校長挨拶

   
 

校長  瀧本 秀人
  
 東京都立向丘高等学校は、今年度73年目を迎える歴史と伝統のある全日制・普通科の学校です。
 本校は「自主・誠実・明朗」を校訓として、
      「自主、自立の精神に富んだ生徒に育てる」
      「公共心に富み常に最善の努力をする生徒に育てる」
      「明朗で豊かな心を持つ生徒に育てる」
を教育目標として生徒の育成を目指しています。
 近くには東京大学、東洋大学など、多くの大学・短期大学があり、東京の文教の地として落ち着いた環境にあります。
 これからも、向丘高校は次代を担う人材育成に向け、多様な学びを通して本校の卒業(修了)時に身に付ける能力に関する考え(ディプロマ・ポリシー)を示し、その実現を図っていきます。
 
    今年度の主な取り組み
        1 土曜日授業(全学年)
        2 英語4技能の習熟
           ・TGG(東京英語村)の活用(1年生全員参加)
           ・英語4技能試験の受験(全学年受験)
     ・英語レシテーションの実践(1年生全員参加)
        3 BYODを活用した学習
          ・個々の生徒の空き時間や学力に応じて、基礎
           から発展までの授業動画視聴プログラムの提供
                                               (全学年加入、活用)
        4 M(向丘)ラーニングプロジェクトの実施
          ・大学入学共通テストや高大接続改革などに対し
            教員も主体的に取り組む研修会の実施

()()
〒113-0023 東京都文京区向丘1-11-18
電話 : 03-3811-2022 ファクシミリ : 03-3812-4055
アクセス