人権メッセージ

 平成27年10月9日(金)から11日(日)に「ヒューマンライツ・フェスタ東京2015」が

東京都人権啓発活動ネットワーク協議会主催で開催されました。

 

 その中の「高校生と著名人による人権メッセージパネル展」において、

人権尊重の大切さについてのメッセージが募集され、本校から8人の生徒

の人権メッセージがメッセージ集に掲載されました。

 

 スペースの都合で2名のみの掲載としますが、本校の1階の廊下に8名

のメッセージが展示されています。本校にお越しの際は、ぜひご覧ください。

 

------------------------------------------------

 クラスメイトがいなくなったらどうだろう。

  身近な友達がいなくなったらどうだろう。

  家族の一人がいなくなったらどうだろう。

 

 想像してみよう。

 

 たった一つの命が失われることで、

 あなたの命が失われることで、

 どれだけの人間が悲しむのかを。

                 佐藤 舞

------------------------------------------------

 「ありがとう」 たったこの5文字で人は嬉しくなる。

 だが、大人になるにつれてこの気持ちは薄れていく。

 

 誰かを支えたい、誰かに感謝したい。

 一人一人が思い合えれば、傷つくだけのこの世界が変わるかもしれない。

 

 忘れないで、感謝の気持ち。

                 菊池 梨菜

------------------------------------------------

 

〒113-0023 東京都文京区向丘1-11-18
電話 : 03-3811-2022 ファクシミリ : 03-3812-4055
アクセス