印刷

【12月】修学旅行(2学年)一日目

2019年12月9日から11日まで実施する第2学年の修学旅行にむけて、
体育館で結団式が行われました。
副校長先生からのお話や、旅行委員長からのお話、引率の先生方の
紹介などが行われました。
 

【12月9日(月)】
2学年が羽田空港から修学旅行に出発しました。
 

長崎空港に到着しました。これからバスで昼食会場に向かいます。
 

昼食会場に到着です。この後、平和公園の原爆落下中心地に向かいます。
 

昼食後、歩いて平和公園に向かいます。天気にも恵まれる中、クラス毎に記念撮影をしました。
 

平和公園内の折り鶴の塔に、生徒が折ったおよそ4000羽の折り鶴を奉納しました。


平和公園を散策した後、原爆資料館に向かいます。
 

原爆資料館を一時間ほどかけて回ります。
 

生徒はとても厳かな雰囲気で見学していました。
 

原爆資料館内のホールで、戦争被災者の講話を聞きます。
大勢がお話に聞き入る中、講演者に積極的に質問をする生徒もいました。
 

講話の後には花束を贈らせていただきました。
 
 
講演会終了後、長崎県総合福祉センターに移動します。


長崎純心大学の学生さん35名とグループワークを行いました。


平和公園や原爆資料館を見て思ったこと、感じたことを項目別に分け、
 

まとめた後、みんなに発表していきます。
 

グループワークの様子は地元のNHKさんが取材されていました。この様子はNHK長崎のWEB NEWSに掲載されました。
https://www3.nhk.or.jp/lnews/nagasaki/20191210/5030006222.html   記事はこちら
 

話し合いの中で出た意見を『人に伝わるように』まとめるところに各グループの工夫が見られました。
 
移動の疲れもある中、現地の学生さんとの交流が刺激になったのか、非常に活発なグループワークを一時間半にわたって行いました。

グループワーク終了後、一日目の宿泊先である稲佐山観光ホテルに向かいます。
 

素敵な夕食に舌鼓を打ちつつ、一日目を終えました。
 

※二日目の様子はこちら  ※三日目の様子はこちら
〒113-0023 東京都文京区向丘1-11-18
電話 : 03-3811-2022 ファクシミリ : 03-3812-4055
アクセス