印刷

【12月】修学旅行(2学年)二日目

※修学旅行一日目の様子はこちら    ※修学旅行三日目の様子はこちら

【12月10日(火)】
 修学旅行、2日目の朝です。朝食を食べて英気を養います。

本日は班別行動が中心の日です。おおまかに四つのグループに分かれて班別行動します。


班別行動軍艦島周遊ツアーです。
 

残念ながら台風19号の影響で桟橋が壊れ、上陸はできませんが、解説つきでクルーズ中です。
 

風が冷たいですが、お天気はよく、波も穏やかです。

実際に軍艦島を目の当たりにしながら、写真を撮ったりいろいろと思いを馳せたりしていた向丘生でした!

 

長崎は市街地の中に史跡がたくさんあります。


長崎のキリシタンを象徴する建物である大浦天主堂               市街地散策をする生徒@大浦天主堂
  

日本の近代化に多大なる貢献をしたスコットランド人、グラバーの庭園
 

グラバー園から望める、世界遺産にも登録されている三菱重工業長崎造船所
 

本日も快晴に恵まれる中、グラバー園から見られる景色を生徒も楽しんでいました。
 

異国情緒溢れる場所から一足伸ばせば、鎮西大社諏訪神社が見られます。
 

こちらはカステラ作りの体験班です。長崎市築町にある「石窯工房 AGRI」にて、カステラ作り体験をしました。
 

紙芝居でカステラの歴史をレクチャーしていただき、カステラと長崎の歴史の関係について学びました。
 

初めてのカステラ作りに、生徒達の表情も真剣!
 

オーブンで待つこと20分弱…出来上がりにも大満足です。
 

眼鏡橋の近くで楽しんでいます。
 

昼食は各班ごとに自由にとりました。中華街での食べ歩きや長崎ちゃんぽんを食べた生徒が多かったようです。
 

鎖国期には唯一の貿易窓口として機能した出島も、長崎市街地にあります。
 

浴衣を借りて出島を見学する生徒もいました。
 

およそ6時間半の自由行動が終わる頃には、生徒の手にはお土産がいっぱいでした。


長崎市を後にし、佐世保市のハウステンボスに向かいます。
道中のバスではハウステンボスに関する映像が流れ、予習もバッチリです。
 

ハウステンボスに到着しました。これから20:30まで各班で自由行動となります。
 


自由行動を始めて間もなく陽が落ち、素敵な夜景が広がりました。
 

光輝くヨーロッパ風の街並みを、生徒たちはとても楽しんでいました。
 

一日目の様子はこちら  三日目の様子はこちら
〒113-0023 東京都文京区向丘1-11-18
電話 : 03-3811-2022 ファクシミリ : 03-3812-4055
アクセス